FC2ブログ
01
TOP IMAGE
http://isaomk2.blog28.fc2.com/

2019-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご当地小説勝負

 こんにちは。新たな称号『甘ったれ』を拝命いたしました、いさおです。命名してくれた××××さん、ありがとうございます。段々気に入ってきましたよ。

 それはさておき。
 この度、ラ研において盟友ゆーぢ君が主催する興行、ご当地ラノベ対決に参加する事となりました。
 この興行に関しては賛否両論出揃っていて小生もツイッターで余計な事呟いたり(関係者の皆さん、その節はご迷惑おかけしましたorz)しておりますが、どのような形になっても小生は遣り通す所存でございます。ほら、一人くらい憎まれ役は必要ですしねw

 で、
 そのご当地ラノベ勝負。参加者をざっと見てみると――
 北海道 ゆーぢ君
 東北 カb……171041君
 北陸 小林不詳さん
 東海 ミチルさん
 関西 庵さん
 九州 入江九夜鳥さん
 そして、関東の小生。
 ……うむ、いずれ劣らぬ強豪ばかり。一瞬たりとも油断のできない恐ろしい面子です。ちなみに小生未だに入江九夜鳥さんをどう読んだらよいのか判りません。前に一度チャットで聞いてみたこともあるのですがのらりくらりと避されました。一体どういうことなのでしょう。
 
 まあ、それはともかく。
 勝負の大好きな軍鶏である小生、競るからには当然勝ちにいくという気概を持って、休日になれば千葉県各所にネタを求めて彷徨っているのですが。
 気付いた事は、話のネタなんか、その辺にいくらでもゴロゴロしているんだなという事です。
 今まで、企画ではテーマが発表されるごとに全く関係無い話ばっかり思い付き、一体どうやってごまかそうかと悩んでいたのですが、今回に限ってはそんな事はございません。
 むしろ、ネタがいっぱいあり過ぎてどれを使ったら良いか迷ってしまうという、今まで感じた事の無い新たな悩みに苛まれております。
 ですので、実は目下三作を同時進行で書いてます。非効率な事この上無いですが、きっと三つのうち二つは書いているうちに途中で飽きてくると思われますのできっと問題は無い筈。きっと。

 そして、この場を使って今回思いついたけど採用しなかったネタを幾つかさらしてみたいと思います。もしも興をもたれたら勝手に使っていただいて構いませんw

 まず、関東各県を擬人化した千葉ちゃんの受難
 大切なものをどんどん東京都君に奪われてしまうという、悲しいお話です。

 そして、架空史九十九里の虎『ティーゲル』
 昭和二十年九月。九十九里浜に上陸をしてきた連合軍を迎え撃つ陸軍特殊部隊の話。ライセンス生産するためにこっそりドイツから輸入したタイガー戦車がアメリカ軍のM4シャーマンを蹴散らすという痛快なお話。でも最後は全員戦死←こんなんばっか

 それと、我が郷土市原市の名産、梨を作る農家の日常を描いた梨園の妻

 ……まあ、あれです。
 こうやって書き出してみると、いずれもうむ、採用しなくて正解だったなと思われるものばかりでありますゆえ、小生もまだまだ大丈夫みたいです。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんにちは! 
いろいろアレだったようで少し心配しておりましたが、元気が出たみたいでよかったですぅ。
ネタには笑えてしまったのですが、僕的には「千葉ちゃんの受難」を書いて欲しかったなあ^^
エロくもあるし(笑
美少女文庫向けに僕がいただいてもよろしいですか?(うふふ
ともあれ、勝ってこそ勝負。がんばってください。

>Re のりたまさん

お騒がせいたしました。
そしてご心配頂きありがとうございます。
小生はあまり反省しないで同じ失敗を何回も繰り返す甘ったれのお馬鹿さんなので大丈夫ですw

『千葉ちゃんの受難』、どうぞ使ってやって下さい。
しかしその際には出来得る限りえろくして頂く事を条件とさせていただきますwww

激励のお言葉、しかと受け取りました。頑張ります。
ありがとうございました。

こんなところにのりたまがいるし! おせーよ! もう中国四国締め切っちゃったよばかぁぁああん(><)

個人的には梨園の妻が読みたいです。
もちろんエロい感じで。

>Re ゆぢ君

こんな所言うなしw
しかし、のりたまさんを誘えたら面白そうだったねえ。
そして君は梨園の妻か。やっぱえろが求められているんだなwww

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こちらでは初めまして

アイデア、余っているならもらいましょう!!
むしろアイデアがなくて困っていますから。
と言うわけでこんばんは。こちらもちょこちょこのぞいてはいましたが、コメントを残すのは初めてになります。grass horseです。
ご当地対決楽しみにしていますよ~。
どんな作品が出てくるのか楽しみです。

そうか、ネタは机の上で考えるものじゃなく、徘徊して集まるものなんだ! と悟りました。
というわけで、これから徘徊してきます。
意味不明なコメントで申し訳ありません。失礼します……

>Re grass horseさん

こちらでは、初めまして。ようこそお運び頂きました。ありがとうございます。
ご当地対決、どうにか一本に絞る事も成功しw順調に執筆しております。ご期待に沿える様がんばりたいと思います。

そして、ネタについてですが。
自分が長年住んでいる所でも、知らない事ってたくさんあるんですね。今回、ネタ探しに出てみて初めて知った郷土の歴史みたいなものが沢山ありました。
案外、ネタなんてものは足元に転がっているみたいです。がんばって徘徊してみてくださいw

ありがとうございました。

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaomk2.blog28.fc2.com/tb.php/51-efb4f167
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

もしも〇〇だったらバトン «  | BLOG TOP |  » 人格が滲み出るらしい

プロフィール

いさおMk2

Author:いさおMk2
某県某市某所にてショットバーを営んでいる、お笑い系バーテンダーです。
主に「ライトノベル作法研究所」というサイトさまにお世話になっております。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (47)
駄作劇場 (5)

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。