FC2ブログ
01
TOP IMAGE
http://isaomk2.blog28.fc2.com/

2019-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この歳になって、初めて……

行ってまいりました。コミックマーケット。つまりコミケ。ビッグサイトまで

いやー、とんでもない人だかりでしたねえ。どうやら報道によると、13~15日の三日間で54万人の入場者。過去最大規模だとか。
夜に生きる身の小生、久々に「すし詰め」を体験してきました。

……え? どうしてさんじゅうプギャー歳にもなって、そんな所にデビューしたのか、ですか?

ええ。まあ、はっきり言って斯様な所は小生も一生行く機会が無いと思っていたのですが。
先日、日頃より親しくして頂いている某アヒルさんより
「今度のコミケに出店するから、良かったら遊びに来てよ」
的なお誘いを受けまして。
まあ、社会勉強も兼ねて一度くらい行ってみっかと。お台場なんて近いしね。

で、昨日。
連休最終日とあって、高速は混むであろうからと久々にバイクを引っ張り出し(真夏はあんまり乗りたくないんだけどねw)湾岸をすっ飛ばして有明まで。
途中、予想通り幾つかの渋滞に巻き込まれ、自分のチョイスを褒めてあげたくなりました。

……ところが。
いざ現地に着いてみると。
空いてる駐輪場が、会場からものっそ遠い事が判明。しかも、バイクに乗るからっていつもの通りライディングブーツなんか履いて来てるじゃないですか小生。
前言撤回。自分のアホチョイスに泣かされました。横着しないで電車にすれば良かったorz

気を取り直して、ぼこぼことブーツで歩きながら会場まで。
歩いていく内に、どんどん人が終結していきます。そりゃもうとんでもない人数です。
嫌いなものリストのかなり上位に「行列」がある小生。普段ならこの段階で引き返しますw
しかし。
今まで電話やチャットではやり取りがあるものの、実際にお会いした事の無いアヒルさんに、せめて一言挨拶でもせねばと思い、なけなしの勇気を振り絞って突入しました。
会場イン。

「暑っ! むしろ熱っ!」

館内、空調動いてるんでしょうか? とんでもない暑さです。
まあ、アレだけの人がひしめいていれば、きっと空調が動いていたとしても無意味なのかもしれません。
とにかく、暑かったです。
こちとら、バイクに乗るからと長袖のシャツを着ていったので、ことさら暑かったです。

そんなこんなで大汗を掻きながら、ぞろぞろと行列を組んで会場の東ホールまで。
その頃になって、ようやく小生も周りを観察する余裕が出て参りました。

コミケ、という言葉に、皆さんはどんなイメージを抱いているでしょうか?
正直、小生はあんまり良いイメージを持っておりませんでした。
何かこう、残念な雰囲気の人たちがぶつぶつ独り言いいながら買いあさったちょっとえっちな同人誌を歩きながら堪能していたりとか、そんな感じ。
で、実際どうであるかと、言いますと。
確かに、そういう人も居ましたw割とたくさん。
でも、大多数の人は、普通に買い物して普通に楽しんでましたね。変な言い方すると「何とか物産展」とかと、大差ありませんでしたw
それと。
「こんなオッサンが行って、大丈夫なんだろうか?」
と密かに恐々としていたのですが、これも杞憂に終わりました。結構、居ましたね。おっきいお友達w

で。人並みを掻い潜り、到着した目的地の東五号館。
事前に確認しておいたおかげで、アヒルさんのブースは苦も無く探し当てる事ができました。
(さて、誰が一体彼なのか……)
と、数人のスタッフを観察していると……
胸に堂々と「34」と名札を就けた男を発見w
「こんにちは。いさおです」
と突撃。
初めて会ったアヒルさんは、なんとなく想像通りの人でした。
「おおー。来てくれたんだー。じゃあ、これとこれも持ってって」
と、色々とおまけしてくれました。ありがとうアヒルさん。
で、二言三言会話をしてると、不意にスタッフの一人が
「いさおさん」
と、呼びかけて来るではないですか。
確認してみると、ラ研仲間でオフ会でもご一緒した事のある『真のニート』さかぐちぇさんが普通に売り子として座ってましたw
アヒルさんは他のお客さんの相手もしなければならないので、長居する事無く、さくっと撤収。
「今週末に飲みに行くよ」との嬉しいお言葉を頂いて、その場を去りました。

という訳で、ミッションコンプリート。
せっかくだから色々と見て回ろうかと思ったのですが、あまりの混雑にそんな気力も消え失せていたので、とっとと帰りました。

最後に。
帰り際に「コスプレ会場」なるものを発見w
ちょいと覗いてみたのですが……

結論。見るんじゃ無かったw

勿論、みなさん頑張ってます。
相当、お金も掛けているのでしょう。
確かに、
「あ、あの子かっこいい」
「この子は、無駄にセクシーだな。ごちそうさま」
「こいつ、センスあるな……」
と思わせる人達も居ました。うん。
でもね……
今回、なんだかもの凄ーく目に付いたのは、どうやら昨今流行っているらしい、

「男の娘」

そうです。女装連中です。

たとえば、それなりの素材wがそれなりの格好して、メイクして、一見おにゃのこと見分けがつかないレベルであるのなら、小生もそう文句も言いません。むしろ
「上手にこさえたなー」
と、感心すらするでしょう。
ところが……
会場を闊歩していたのは、殆どどう見てもホラーテイストな、野太い女装野郎達。
マッチョとすら言える体型で、無理繰り制服を着て青いカツラ被っている男を見た時は、さすがにファンじゃなくても

「俺の綾波を返せ!」

と、殴り掛かりたい衝動に駆られました。
学校の制服だったからまだ良かったものの、あれがもしもプラグスーツだったら、きっと殺していたと思います。
まあ、ぶっちゃけ小生は綾波よりもアスカよりもミサトさん派なのですが。あとマリ。

そういえば、会場の入り口に、
「ここから先はコスプレさんは出ちゃダメよ」
的なゲートがあって、そこに警察が二人くらい立っていました。
もしも僕があの警官だったら、さっきの綾波はきっと逮捕している事でしょう。
ああいう色々とナメた連中はどうにかした方が良いと思います。

と、まあ。国内最大のヲタの祭典にも係らず、必要最低限の事だけこなして帰って来ました。
え? ヲタ失格? 知るかそんなもん。こちとら仕事の方が大事なんじゃい。
それはともかく。
アヒルさん坂口さん、お疲れ様でした。またチャットとかで遊んでくださいね。
今週末、お待ちしております。

あと、できればこういうイベントのお誘いは、もっと涼しい季節にして下さいwww
(あと久留間伊佐美ってなんだよ!w)
スポンサーサイト

● COMMENT ●

綾波は俺の嫁

コミケでびゅーしたんだ、いさおさん。いいなあ。
綾波のコスプレは断じて許さん。
プラグスーツ? 制服?
綾波は包帯かスク水でしょう。
貞本さんてコミケには出店しないのかなあ。サイン欲しーv-238

サボ子さんはどうしたw

をお、のりたまさんいらっしゃい。

……ほむほむ。のりたまさんは綾波派か。良かった、バッティングしないで(ナニ?
>綾波は包帯かスク水
なるほど。確かにあの包帯はすげえインパクトでしたねえ。
そして、件の野郎がそんなコスしてたら小生は封印しているドラゴンスープレックスを使わずを得なかった事でしょう。

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaomk2.blog28.fc2.com/tb.php/27-e0cb69be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

なんだかラ研が嫌いになりそうだ «  | BLOG TOP |  » 皆さんは、どうなんでしょう?

プロフィール

いさおMk2

Author:いさおMk2
某県某市某所にてショットバーを営んでいる、お笑い系バーテンダーです。
主に「ライトノベル作法研究所」というサイトさまにお世話になっております。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (47)
駄作劇場 (5)

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。