FC2ブログ
01
TOP IMAGE
http://isaomk2.blog28.fc2.com/

2019-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おふ☆れぽ

 久方ぶりの更新であります。
 寒暖の差がおっさんの体を容赦無く蝕む今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか? 小生は胃が悪化して吐血などしておりますが、元気にやっております。
 さて。今回は、去る二月二十一日に秋葉原にて行われたオフ会のレポなど、書いてみようと思います。
 ちなみに。
 今回も相当な長さになると予想されるので、お暇でお心の広い方のみ、お付き合い下さいませ。

 この南国千葉県にすら雪の積もるという、暴虐な冬将軍が猛威を振るっていた二月の某日。またしても某氏より「二月後半くらいにオフ会をやるので参加しませんか?」との連絡がありました。
 しかも、今回のメンバーは、
 たちばなさん、ゆーぢさん、龍咲烈哉さん、御鶴さん、AQUAさん、鈴木有海さん、坂口さん、藤原ライラさん、夢見祥文さん、雨杜潤さん、DIOさん(順適当)
と、前回に輪を掛けて豪華な布陣。小生、何ら躊躇無く「サー! イエッサー!」と返答しました。
 すると、後日。
 前回携帯を家に忘れるという大失態を犯した小生を気遣ってくれたのでしょうか、それとも心が暗黒面に支配されていたのでしょうか?(たまにある様ですw)某氏、って言うかたちばなさんより全員に
 できれば前もって、他のメンバーの方と連絡先(メアドまたは電話番号)を交換しておいて頂けると嬉しいです。
ゆーぢさんか、いさおさん辺りが交換相手によいかも←勝手に指定。
(いさおさんは、絶対に携帯を忘れないと思いますのでwww)

 というメールが送られておりました。
 その文面を見て、小生一瞬だけひどいよ! カオルさんというパロディ小説を書いてラ研に投稿してやろうかと真剣に考えましたが、物凄く後が怖いので止めておきました。うん。無駄に死に急ぐ事もあるまい。
 そんな訳で、取りあえずメッセで数人とメアドを交換し、準備万端。後はこの携帯を忘れないだけだと心に硬く誓い、当日を待ちました。
 その後。残念な事に、止むを得ない事情で雨杜さんと坂口さん、そしてDIOさんが参加出来ないとの連絡があり落胆もいたしましたが、まあこれは仕方の無い事。いずれお会いする機会もありましょう。

 んで、当日。
 今回の場所は電脳聖地秋葉原。比較的千葉に近い事と、仕事の都合上早く帰りたかったので車で行く事にしました。
携帯握り締めて。
 秋葉原駅前に集合予定だったので、ヨドバシカメラに駐車。
『一万円以上お買い上げで、駐車料金二時間無料』
 となっていたので、以前より買い換えようと思っていたお店用の炊飯器を購入。七千八百円。
「……少し、足りないな」
 という訳でPS2用のギャルゲーも一本購入しました。何やってるんだろう小生。
 ちなみに、買ったのは「リトルバスターズ」です。色々と忙しく、まだ封も開けていません。
 そんな事をしつつ、時間前だけどとりあえず先日約束していたゆーぢさんと合流すべくメールでやり取り。有海さんとも一緒との事だったので、どきどきしつつ、集合場所に向かいました。
 今回のオフでは、「一度会ってみたい」と思っていた人が何人も居ましたが、彼はその中でもかなりの高レベルwいやがおうにも期待が高まります。
 ヨドバシ八階のタワレコ前で、ゆーぢさんと合流。
 前回の彼は髭面にサングラス、鯉の刺繍が入ったスカジャンという限り無くチンピラルックでしたが、今回は髭も髪型もすっきりとした上に、眼鏡も普通なものを掛けておりましたゆえ、案外まともでしたw
 相変わらずスカジャンは着てましたが。しかも、柄は金魚。
 いったいどこで買ってくるんだかwww
「あるみさんは?」
「隣の本屋で物色してる」
 ああ、いきなりそれっぽい。
「じゃあ、探しにいこう」
 と、本屋に向かう我々。じきにゆーぢさんがあるみさんを発見しました。
 初めて会った実物のあるみさんは、予想外に普通の青年でしたw
「初めまして。いさおです」
 と、自己紹介。それをあるみさんは
「あ、どうも」
 と、軽く受け流し、すぐさま物色再開。うしろでゆーぢさんが、
「本屋であるみんに話しかけても無駄だよー」
 と、笑ってました。
 ああ! 中身は物凄く予想通りの人!
 小生、軽く感動しました。
 彼の物色が終わった後、「まだ少し時間があるから、軽く飯でも食おう」という話になり、そのまま九階のレストラン街へ。
ゆ「軽く蕎麦でも食っとくかー」
い「そだねー」
あ「うどん、置いてあるかな?」
い「蕎麦、嫌い?」
あ「何で長野から出てきて蕎麦食わなきゃいかんの」
い「なるほどw」
 といった感じの会話をしながら、それでも蕎麦屋にイン。ちゃんとうどんもありました。
 ざるうどんを注文したあるみさんにまで蕎麦湯が出され、
「どうして!?」
 と、あるみさんが突っ込んでいたのが、今も小生の脳裏にこびりついております。
 食事を終わらせ、少々時間を潰していたら、ライラたんよりメール。
「龍咲、ゆめみん、ライラでご飯食べてる。集合時間に少々遅れる」との事。
 了解のメールを打ってのち、集合場所へ。
 約束の時間五分前にも関わらず、現地には二人の人影がありました。
 一人は、今オフ会の黒幕wであるたちばなさん。相変わらず素敵な奥様っぷりです。
 もう一人は、スレンダーなイケメン君。はて、誰ぞ?
「初めまして。御鶴です」
御鶴さんかーーー!
 その後、AQUAさんより「15分ほど遅れます」と着信。
 なので、取りあえず現状集まった五人で会場であるカラオケ店「パセラ」に向かいました。
 AQUAさんお勧めのそのお店は、カラオケ店にも関わらず色々と面白そうな部屋がありまして、個人的にも使ってみたくなる様な所でした。
 早速リモコンの履歴を調べ始めるあるみさん。さすがにアキバのお店です。殆どがアニソンやボカロなど。普通の歌謡曲の方が圧倒的に少なかったです。
 何故か「履歴の中から選ぶ」と張り切るあるみさん。やがてアニソンかなんかなのでしょうか、小生の知らない、得体の知れない歌を入れておりました。
 そうこうしている内に、扉が開き、
「遅くなりました~。初めまして~」
 と一人の女性が乱入。
 ぱっと見、アンジェラ・アキ似の美人さんです。
(……まさか!?)
 驚愕する小生。
(……まさか、まさかヤツなのか? いや、そんな事は無い。そんな事は無い筈だ!)
「あくあです~」
何 だ と !?
 目下、小生が最大の(エロリスト)ライバルと認識している、あくあたんことAQUAさん。
 小生は、ずっとオッサンだと思ってました。
 と言うか、小生は今でもアレがあくあたんの本体とは信じておりません。
 双子の妹かなんかに代役を頼んだか……いや、実は背中にジッパーがあって中からちっちゃいおっさんが出てくるかなんかするんだ。うん、絶対にそうだ。間違い無い。
 それが証拠に、席に座るなりゆーぢさんに
「ゆーぢさんに対抗して、おもしろTシャツ着てきました」
 と言い、妙にいやらしい仕草で上着を脱ぎ出すじゃあないですか。小生ちょっとだけむっふーとなったのは、皆には内緒です。
 すると、そこに現れたのは残念ながら素肌では無く、緑色の何やらアメコミチックな青年が、洋式便器に向かってリバースしているイラストの入ったTシャツ!
 あんなもん持ってるなんて、しかも何ら躊躇無くオフ会に着てくるなんて……うん、奴に違いない……
(ちなみに、ゆーぢさんはスカジャンこそアレですが、その下はいたって普通だったので何の勝負にもならないのでありましたw)
 そうこうしている内に、藤原組から再びメール。秋葉原駅に着いたとの事。たちばなさんとゆーぢさんが迎えに行きました。
 程なくして、「ごめんなさーい。遅くなりましたー」と、入って来た面々。
 一人は、以前も会っているぱんつ師匠こと龍咲烈哉さん。メガネを掛けたスレンダーな可愛いおにゃのこは、当然我が心の姪っ子ライラたんこと藤原ライラさん。もう一人の、シャイな感じの男の子は、夢見祥文さん。
「さて、誰が誰だと思いますか? ふふっ♪」
 と、たちばなさんがライラたんと夢見さんに早速無茶振り。
「んー、あ! サンボマスター発見! いさおたんだ」
 おい!
 何だよその当て方! 正解だよバカヤロウ。

 その後ライラたんから皆に
「バレンタインに誰からもチョコ貰えなかったであろうあんた達の為に、特別に作ってきてあげたんだからねっ! 感謝しなさいよ!」
 と、見事なツンデレーションでブラウニーが配られました。
 ありがとう姪よ。うまかったぜ。
 初顔合わせの人も多い事だし、全員揃った所でマイク回して自己紹介するんかなー、などと思っていたら、
皆、普通にカラオケ始めました。
 ……まあ、いいか。この纏まりの無さも、チャット住人らしいっちゃらしいしネw。
 ライラたんが小生のリクエストに答えて可愛らしくハロープラネットを歌ってくれたり、皆アニソンとかしか歌わないから小生もポルノのメリッサ歌ったら、あくあたんから親指下げて「ぶーぶー」とダメ出しされたり(おっさんは昭和しか歌っちゃダメなんかい?)している内に、ゆーぢさん(だったかな?)の携帯に、坂口さんから連絡。
「坂口君、来れるって」
「おおー」盛り上がる我々。
 しばらくして。どこの会場と間違えたのか、一人のホストと思われる風体の男が入り込んで来ました。
「おいおいお兄ちゃん、ここは健全なラ研オフ会なんだぜ?」と追い出そうかと思った矢先、
「どうも、坂口です」
 うわあ!w
 夢見さんが、ブログで『ハガレンのキンブリーそっくり』と書いておりましたが、まさにそんな感じ。
 少し席が離れていたので、あんまり話が出来ませんでしたが、彼も外見に反してw気さくな好青年でした。
 その後は、もはや無秩序状態。
 あるみさんが曲を入れまくる。
 ライラたんが超音波の様な高音で歌いまくる。
 坂口さんがプロ並みの美声を披露する。
 ゆーぢさんがテニプリの何だか訳のわからんすげえ長い歌をセリフ込みで熱唱する。
 あくあたんが昭和歌謡を歌えば、何故か夢見さんが対抗心を燃やして沢田研二を歌う。君、幾つだw
 歌もそつなく上手いぱんつ師匠に『リア充爆発しろ』と小生ヤジる。
「カラオケ来た事無い」みたいな事言っておきながら、御鶴さんけっこう上手かったりする。
 そういった我々を聖母の様なまなざしでたちばなさんが見守っている。
 実に混沌としていて、楽しかったです。
 歌う合間に、雑談もしました。
 小生があくあたんと、『フランス書院でデビューできるだろうか? できたとしてもそれをラ研で発表できるだろうか?』と議論していたら、フランス書院という単語に、すっごく離れていた席の龍咲烈哉さんがすぐさま反応w
 さすがだ、我が師匠。
 その後、「フランス書院って、なーに?」と問うライラたんには「あとでググってごらん、面白いよ」と優しく答えておきました。小生大人。

楽しい時間は、あっという間に過ぎ行くものです。
四時間も用意してあったはずの時間も一瞬の如く消え去り、撤退する刻限となりました。
皆でどやどやと店を出て、二次会場の居酒屋へと向います。
小生と夢見さんを残して。
 仕事がある小生はまあ、仕方ないにしても、「未成年だから連れていけない」とたちばなさんにぶった斬られた夢見さんが不憫でなりません。
「ジュースだけ飲んでるから、連れてってよー」
 と彼の瞳が訴えていたのですが、今オフ会の黒幕であるたちばなさんは許しませんw
 若いみそらで無駄死にしたくは無いのでしょう、彼もそれ以上は言い出しませんでした。嗚呼、不憫なり。
 そして、皆と別れようとしたその瞬間、ライラたんの携帯に暴君アマモリーゼこと雨杜潤さんから電話が。
 ライラたんの計らいで、会話させて頂きました。
 普段のチャットのイメージで、冷酷かつ残虐な人だと思っていた潤たんですが、携帯から流れてくるお声はもの凄く可愛らしいじゃないですか! 
 調子に乗った小生、
「電話だと、殴られないので安心です」
 と発言。すると、
「そうですねー。なんかくやしいので手近にあるクッション殴ってます」
 と、可憐なお声で返答がありました。
うん、やっぱりあなたは暴君アマモリーゼだ。
 適当な所でライラたんに電話を返し、今度こそ撤退。
 楽しそうに雑談しながら夜の街に消えていく皆を見送りながら、小生と夢見さんは寂しく帰路につきました。
 帰り際、彼には
『自称二十歳と名乗っておけば、飲み屋だろうがえっちなお店だろうが、普通に入れちゃうんだぜ』
 と、大人の知恵を伝授しておきました。上手く役立てるんだよ、夢見さん。
 駅の改札で彼と別れ、車を引っぱりだして小生も帰路へ。帰りの首都高は存外に空いていたので、寂しさを振り払う様にトバしましたら、一時間掛からないくらいで帰れました。昔取った杵柄というやつです。
 早々に支度をして、営業開始。
 日曜日にもかかわらず中々盛況な客入りだったので、一時の感情に流されて臨時休業とかしなくて、本当に良かったw
 適当な時間に、ゆーぢさんにメールしてみる。
『鍋うます』
 と、またしてもやっつけな返信。くそう、いいなあ……
 店の厨房で、一人携帯を握り締めるいさおでありました。


 と、言う訳で、相変らずぐだぐだなオフレポでした。
 今回は大人数の上にずっとカラオケだったので、中々みなさんと話す機会がなかったのが残念でした。
二次会行けたら、色々お話できたんだろうな。くすん……
 黒幕のたちばなさん、本当にお疲れ様でした。
 また機会があったら、是非お誘いくださいな。

 ああ、そうだ。
夢見さん、今回はこんな所で勘弁してくれよw
スポンサーサイト

● COMMENT ●

パセラだょw

読んだどー!
なんともツボを抑えたレポっぷり、オツでございます。
ライラ姫とたちままは、癒しだったねぇ。
残りは、予想通りモサモサしてたけどなっ。
あ、美鶴たんは別格w

さて、次のTシャツ勝負に向けて、高円寺あたりの古着屋巡りでもしてくるっぺ。
あと背中のチャックの具合も直しとかなきゃな……ふふ。

うわああああ

くっ! ブログでもtcbnるとは!
ご指摘ありがとうございます。
小生は既に、次回用の勝負Tシャツを見つけましたぜw

黒幕です

こんばんはー
読ませて頂きました。
相変わらずはじけたオフレポ楽しかったです~。

有海さんにおそばを勧めちゃったですか?
だめですよ、それはNG!
お店を選ぶときに、有海さんから「そばだけはイヤ」ときつくいわれておりました故ww
何でも、ここらの下手なお店より長野の学食の方が美味しいらしいですよ。
恐るべき、長野のそばクオリティ!
(それにしても、有海さんイナゴを持ってこなかったので、絶交せずにすみましたwww)

オフの会場では、お菓子とチョコレート(とハバネロ)をありがとうございました。
美味しく頂きました。

AQUAさんへ
ゆーぢさん、Tシャツ対決に負けたことたいそう悔しがっていました。
次回の対決があれば、おもしろいことになりそうですね~w

黒幕さま

オフの幹事、まことにお疲れ様&ありがとうございました。
あるみさんの事だから、本当に持ってくると思っていたのですがwww
次回は小生もTシャツ勝負に参戦します。
たちばなさんも、よろしかったらw

はじめまして

こちらでははじめまして、御鶴ですm(__)m
拝読しました、面白かったのでコメディ性を僕にください(何

グリッシーニおいしく頂きましたw
あれは病みつきになる美味さですね。

まだまだいさおさんとは話し足りない気もするので、また機会があればぜひお会いしたいですね。火曜日を空ければあるいは!
AQUAさんが上着を脱ぐところ見てなかった、さすがいさおさんです!(死

御鶴さま

先日はお疲れ様でした。

コメディ能力は、小生よりもあのえろい緑のTシャツの人の方がいっぱい持ってるので、そっちから吸い取ってくださいw
また、オフ等でお会い出来たら、お話したいですね! 火曜日オフ会きぼん。

新幹線の関係で

イナゴ買う時間なかったのです。こんなことならスーパーでパック入り買っておけばよかった……。
それでいさおさんを買収してもっと褒めちぎらせておけばと思う次第です。
というかいさおさんと会った瞬間の記憶が真面目にありません。本屋だったから。結局物色したりなくて月曜の朝もヨドバシ本屋に向かったのでした。そこらへんを考慮してもうちょっとインパクトのある登場をしてくれればよかったと思います。猛省してください。

P.S.
僕は曲を入れまくっていません。他人の入れた曲を奪っただけですw

あるみさま

むう。時間の都合なら仕方ないですね。今回に限り、特別に許してあげましょう。
まあ、持って来てたら来てたで、たちばなさんに絶交されてたらしいですがw
尚、登場時のインパクト不足は、小生も反省しております。
次回はいきなり殴りかかるくらいの、文字通りのインパクトで勝負したいと思いますw

 L先生についてが500字くらい足りない!!(ぇ
 ……いや、冗談ですw

 相変わらずの面白さ……才能とは言わないからツボの見極め方を伝授してほしいですw あと料理もw
 今度マジメにお店まで行こうかな……あ、(自称)20歳で!

 それにしても、そうか…池袋組が到着するまではそんなことがあったのかw 御鶴さんの気づかないAQUAさんの上着を脱いだ瞬間さえ見逃さないとは…さすがいさおさんだぜ!!
 次のオフまでに2歳と1ヶ月くらい年取らないかな……。

 あ、無許可で勝手にリンク貼らせてもらいました>< ダメだったら言ってください^^;

夢見さま

L師匠に関しては、書けば書くほどhentaiになってしまうので、この辺まででw

ツボの見極めに関しては、小生でも良く分かっていないので、あの緑Tシャツのえろい人に聞いて下さいww

あと、当方でもリンク貼らせて頂きました。
ダメと言われても、貼りますw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaomk2.blog28.fc2.com/tb.php/17-b51417cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「カクテルにする」理由 «  | BLOG TOP |  » 再起動

プロフィール

いさおMk2

Author:いさおMk2
某県某市某所にてショットバーを営んでいる、お笑い系バーテンダーです。
主に「ライトノベル作法研究所」というサイトさまにお世話になっております。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (47)
駄作劇場 (5)

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。